会社帰りに、たまーに寄るイタリアンのお店、GO-YAにて、前から気になっていたチョコバナナを注文。
f0219718_22365250.jpg

すごいっすよ、これ!
ピザ生地の上にチョコバナナっすからねっ!
食べ応えのえのあるクレ−プとでもいうのか。
でもマジ美味いっす!
↑いかんいかん、おやじが若者風の言葉使い(笑)

店主は「ぼくだったら2枚くらいは、これ平気でいっちゃいますけど」
などと申しておりましたが、酒をガッツリ飲む時には少々重たいと思いますが、腹にまだ隙間があるならば、デザート感覚で食べるとこれがなかなかいけます!

携帯の写真で映りが今ひとつでスマン、店長。
横にある飲み物は、このお店自家製のサングリア。
これもなかなかの絶品ですわ。
って、なんだかお店の宣伝になっちまったじゃん。
この次行った時は美味しい所を頼むよ、店長!(笑)

最後に、チョコバナナだけに、ちょこっと食べると美味い!
そんなバナナっ!
失礼しましたぁ〜
あー酔っぱらった。
[PR]
ウチの会社にチャーの大ファンの方がおります。
彼は自分よりひとつ年上で、やはり自分と同じく数年前からエレキギターを復活されたそうです。

職場が違うのでめったに話す事が無いのですが、少し前に雑談した時にチャーの新レーベルZICCAを教えてもらいました。

事務所は東京は品川、戸越にあります。
チャーの実家ですね。
ん?
実家なんでZICCA。
チャーらしいおやじギャグで、レーベルの名称を付けてしまう所なんざぁ粋なのかなんなのか分かりませんが(笑)

企画の第一弾、トラッドロックと称して、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ビートルズ、ジミー・ペイジ、ジミ・ヘンドリックス、ベンチャーズをカバーするというもの。
DVDとCD付きで¥2,500です。
すでに、クラプトン、ベック、ビートルズは発売されています。
なお、ネット販売のみでCDショップでは販売していません。

自分はチャーの大ファンではないのですが、彼のプレイスタイルやギターの音色が好きで、10代の頃から聴いていました。
恐らく自分と同年代のギター少年だった方の多くは、チャーが嫌いって方は少ないのでは?
それは言い過ぎか…

で、今の所発売されているものは全部買ってしまいました。
残りも出たら買うつもりですが、カバーする6タイトルのミュージシャンは、自分が中学高校の時によく聴いていたので、音楽的な趣味も合っているので興味津々です。
やはりチャーの作り出す音は自分の嗜好に合っているんですよね。
ちなみに、レゲエのアレンジが多いのですが、どうしてもそうなっちゃうのかな?
ま、楽しみながら観て聴いてます。♪♪

f0219718_14233129.jpg

[PR]
連休中も仕事をしているあにです。

モンデールの塩キャラメルのプリン。
北海道展でスイーツを買いそびれたので、近所のス−パーで買って来ました。
f0219718_0442132.jpg

なんだか生クリームが三分の一くらい乗っかってますね。
ま、それでも美味かったんで良しとしよう。

水曜は休みだぜ〜!
[PR]
会社帰りにちょいと寄ってみました。
池袋東武の北海道展。

いつもの如く大盛況でした。
で、まずは生ビールを頂いて、バレーワインなるものを購入。
ワインとありますが麦芽とホップで出来たビールです。
f0219718_21153347.jpg

アルコール度は約18度。
確かにワインの様なフルーティーな味わいです。
ちょっと日本酒の古酒に似ていますね。
アルコール度が高いのでチビチビ頂きながら、これ書いてます。

ハラも減ったので、す〜し〜を頂いて帰宅しました。
f0219718_2118535.jpg

すしも美味かったけどカニ汁もうまかったぁ!
しかし、色々な物産展がありますが、北海道展は格別ですな。
あ、そういえばスイーツ買わなかったなぁ。

明日はメーデーだ。
[PR]
小節ではなく、小説でした。

オヤジ・エイジ・ロックンロール

熊谷 達也 / 実業之日本社



読んで字の如く、若かりし頃にロックバンドをやっていたおやじが、五十手前で再びロックバンドを始めるというお話。
今の自分そのままですわ。
これに該当する中年男性、結構いるのでは。

面白くてあっという間に読了。
どこにでもいる普通の中年男性が主人公の、日常を描いた小説なので読了後は後味スッキリ!
親近感も手伝って、久々にいい小説を読みました。
[PR]